上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Calendar
« | 2004-06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
new entrys
recent comments
recent trackbacks

mailto:
fitzgerald_fitzgerald@yahoo.co.jp
管理人
ナツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | -------------- |  スポンサー広告 |  - |  - |
    ラモーンズ
    パンクを音楽的に好きになったきっかけがラモーンズのカバー。
    たまたま試し聴きで買ったCDに聴いたのがきっかけなの
    で自分にとって結構大切なバンドの1つです。

    それまでパンクって言っても皮パンとかラバーソウル、鋲とか破滅的なキャラ
    とかは好きだったんだけど音楽的にはヘヴィロックとかハードコア的なもののほうが
    言葉的なパンクにしっくり来るんじゃないのかなとか思ってました。

    それなのにもろキャッチ-でポップでドラムの音なんてスカ-ン。スコーン。
    とかいっててその当時自分の思っているパンクの嫌いなところを全部詰め込んだような
    ラモーンズの曲がすっと馴染んだのが不思議。
    キャラ的にもそこまで悪い事してるわけでもなく変なところと言えば
    このバンドに入ったらメンバーはとりあえずファミリーネームを
    ラモーンに改名くらいだったのに…。

    今思うと最初のカバーの奴がライブ音源だったのが良かったのかもしれない。
    音響の悪めのライブハウスなんかでライブやるのにはパンクが最強だと思うので…。
    今となってはアルバム音源に入ってるような湿度0の渇いた音も
    かっこよくって仕方が無いんですが。

    そんな感じだったのですが一昨年去年と続けて
    病気と薬で2人無くなって、つい最近メンバーのうちの一人が
    癌で今かなり大変な状況にあるっていうのを知って、
    世の中からラモーンズって言う存在がリアリティを持たなくなってしまうのが
    なんだか寂しいです。
    CDの中のジョーイの声は新しくって刺さって常にカッコいいのに。

    結果的にラモーンズがちゃんと活動していた時期にファンだったわけではないのですが
    まだメンバーがみんな元気な時に好きになれて良かったのかもしれない。
    スポンサーサイト
    | 2004-06-29-23-55 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    SMILEツアーも終了して一段落。
    いまだに余韻に浸ってたりして。
    それでもツアー終わった後も何らかの予定があるって事は嬉しい事で。

    赤日記に電流が流れるラケットで終演後ケンちゃんとユキヒロさんが遊んでた
    って書いてあったのを見て、けんちゃんが蚊に苦しめられてたって話を聞いて
    スタッフか誰かが持って来たのかなー(もしくはプレゼント箱?)
    なんて思いながらどんな物か探してみました。

    画像はまん中のハエを捕らえる部分の似非ミッフィーかわいかったので
    メジャーな「ナイス蚊っち」じゃない奴で。
    かわいい外観に似合わず蚊を捕らえて電流を流すとバチッっと言う音とともに
    とても香ばしいかおりがただよってくるらしい…

    …幼少時蟻を虐殺していたけんちゃんがこれがおきに召したのが分かる気がするw
    | 2004-06-28-23-46 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    SMILE代々木24日 参加席2階
    ライブすごい良かった。代々木ラスト3日間行ってたけど一番。
    全部の曲が鳥肌物だった。Feeling FineとREADY STEADY GO破綻してたけどw
    やばかった最高。

    そんな代々木。

    ハイドさんかなりキてた。相当入り込んでたみたいで目が虚ろだったり
    ライブではそんなにしない高速まばだきしたりなんか憑いてる感じだった。
    客を煽る時も今日ばっかりは物凄い気迫とオーラでてた。
    でもFeeling Fineではサビ2回もかし忘れてまるまるすっ飛ばすっていう偉業を
    やってくれましたwでもMCではぼやかしてしか言いませんでした。
    たぶんDVDで差し替え様って魂胆だと思われw

    けんちゃんもかなり良かったと思う。音響の関係でベストかというと
    よくわからないけど…でも私の行った代々木の中ではベスト。
    パンクのあとわざと大げさにステージに倒れこんでました。
    中央で倒れてちょっと移動して倒れて花道でまた倒れて…って感じ。
    倒れワザで観客煽ってました。
    MCの時は「ワンビキニ…ツービキニ…」ってビキニの人を数えてましたw
    ビキニの人は個別に指差されてかなり美味しかったです。
    次のライブ、もしかしたらバブフェスでもビキニの人倍増するかも。
    そんなことしてたので会場からけんちゃんに脱げコールが起こって
    腹チラしてました。脱がなかった!。

    パンクでいつも以上にてつがいっぱいいっぱいな気がした。面白いw
    MCの時何故か声がかれてて可笑しかったパンク張り切りすぎバナナ投げすぎw
    ベースはかっこよかった!。

    ユキヒロさんはドラムの音が完璧でしたPAさん最高!
    スネアとバスドラを一緒にたたいた時の音がものっすごい良かった
    ユキヒロさん自身もかなり良かったけどちょっと調子良すぎて走り気味で
    いつ破綻するかすごいスリリングでしたwピリピリしてた。
    パンクでは掛け声、叫び声とも無し。一曲ずつガスマスクとスッピン。

    今日櫻がファンに見つかって逃げていってるのを開演時間前に見かけたんですが
    …金髪さんの前を独特の猫背でえっちらおっちら走ってた。
    櫻が見てる日ってユキヒロさんいつも物凄いいいドラム叩くので
    見た瞬間きょうは当たり!って思いましたw

    今日はCM無し。スマイルのアルバムジャケットの写真撮影の様子を取った
    映像のコラージュが流れてた。スマイル箱がゴミ箱に捨てられてるやつとか
    メイキング、メンバーが資料読んでる様子などが写ってた
    すごいいい出来でその写真も写真集に入れて欲しいなって思った。
    ユキヒロさんが頭に被ってるスマイル箱をちょっと上にあげて流し目してるのが
    えらいかっこよかった。

    アンコール後のハイドMCでアリーナが地面を足でドンドンやってるやつ地下鉄みたい…
    やって!って言っておねだりしてた。
    最後のMCでハイドさんはラルクはこれからレコーディングに入ります。
    っていってくれて一安心。そのあとスクリーンに映ったてつは
    マジで?って口を動かしてましたがw…まだまだラルクを見て居たいので楽しみです。
    最後の曲のPiecesのあとにてつがアホほどバナナ投げまくってましたw
    その後スクリーンにロックオデッセーのこととアメリカでのライブ、
    SMILEアメリカ発売ただしインディーズwを発表
    最後にもう一度READY STEADY GOやってくれた。
    完全に前向きな締めくくり方で良い終わり方でした。
    レコーディング!次のアルバムすごい楽しみ

    帰ってから確認したら…オタコン2004って言うイベントだったんだあれ…オタクフェス
    | 2004-06-27-20-15 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    SMILE代々木24日 Bブロックアリーナ中央
    ちょっとメモ的なものになってしまったけどレポ。

    参加席はいつも以上に人を詰め込んでいてSMILE君に
    ボコボコに蹴られてて面白かった。
    今日はアリーナ中央だったけどアリーナでよかった。後ろだったら今日のハプニングで
    ステージが見えなくなってたかもしれない。演奏は後半になるに連れてよくなっていって
    最後はかなりグッときた。
    Butterfly's Sleep Butterfly's Sleep 自由への招待 いばらの涙 Cares of Venus
    がすごく良かった。
    HONEY以降はドラムが物凄く良くなっていた。
    カレスでは特効で銀テープが飛んできた。
    銀テープの芯が私の胸に直撃…痛かった。
    物凄くテープが長くてみんな扱いに困ってたw

    音のバランスの悪い曲とすごくいい曲があってなんだか不思議。
    瞳の住人とか気になった。Time goes on は何故かテンポが速くなって
    何故この曲で??って思った。とちったのかw
    ユキヒロさんが早くなるときは気合が入りすぎてる時か曲中で滑ったかなんかで
    一音だけ早く叩いてしまったらそのまま軌道修正せずに突っ走る
    (意地でもリズムが寄れるのが嫌いらしいw)のと大体2パターンあるんだけど
    なんかそれとも違う感じ。
    煙事件以前の曲が悪かったって事では無く前半の何曲かが
    何となくドラムの音が曲にあってない感じに聞こえた

    ハイドさんの髪型がすごく良かった半分編みこみの下に金色の
    長めのエクステンションがついてた。パンクのときはそれプラス眼帯で
    セクシーだった。服にも合ってた。

    今日はおかしいくらいスモークを炊いていてハイドさんからも客席が見えなかったらしく
    ロンドンに居るみたい…っていってた。
    そのままスモークで煙ったまま曲は進んでいたけどFeeling Fineが終わって
    MCに入るのかなと思ったらユキヒロが席を立ち上がって物を払いのける仕草をして
    去っていったのでユキヒロ切れたのかな?とか思ってたら
    しばらくしてハイドがMCとユキヒロさんはすぐ戻ってきてうがいとかしてた。
    煙がはけるまで中断。ユッキーがむせたので中断。
    なかせたん誰や?(このときユキヒロ目をこすって泣きまねw)後ろ見える?
    いっかい座ってーっていってた。
    って聞いて見えない人だけ返事してっていったら3分の1くらいの人が返事してて
    ハイドさんちょっとビックリしてた。それからちょっと困った感じだったけど
    ユキヒロさんとハイドさん2人でセッションみたいなのをやって
    これは始めてコピーした曲です。っていってたその後ドラムで何かやろうよって感じで
    何か叩いてたけどそれは結局やらずじまい。で腰が痛くなって整体に行った話
    「強情な腰」って整体師さんに言われたってとっても喜んでましたw

    今日もギターは篭ってるのか反響してるのかソロ以外いまいち綺麗に聞こえなかった。
    でもケンちゃん自身のテンションはぐんぐん上がっていってた。楽しそうだった。
    珍しくテツに絡みにいってた。向かい合って軽く飛びあったりしてた。
    最後にテツがけんちゃんにベースのネックをグッと押し当ててた

    けんちゃんMCはアリーナと1,2階を使って山びこさせてた。
    けんちゃん「ヤッホー」アリーナ「ヤッホー」一階「ヤッホー」2階「ヤッホー」
    って感じで。シチュエーションは此処はダムであっ谷があるぞーとか言ってたw
    最後に思い切り力んで「ヤ゛ッホーーー!」って言ってた時の顔は放送禁止だった。
    今日のアンコールの最後に南スタンド1階にいっぱいピック投げてた。

    パンクはユキヒロさんガスマスク。でも今日の花道はスモークの所為で全く視界が
    利かなかったので様子はいまいちわからず。
    テツパンクは後ろ見える?って何回も言っててすごく気を使ってくれていた。
    でも歌は相変わらずw
    その他の曲ではテツはけんちゃんやハイドといっぱい絡み合っててご機嫌だった。
    REVELATIONでテツ「REVELATIONー」ハイド「唯我独尊」って1つのマイクで
    掛け合いをやっていて歓声が起こっていた。
    | 2004-06-26-20-56 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    赤日記が消えてしまったわけですが
    スイーツ食べに行った話がルシエルの赤日記で一時期出てたそうで
    ケンちゃんとテツとユキヒロさんが参加してたっぽいですね
    …物凄い大雑把な概要を聞いただけだけど…見たかったなー。その日記。
    まあ消えちゃったのはネタ被り防止のためなんだろうけど。

    ラルクさんってメンバー内で行動するイメージ無い事もあり。
    楽屋裏とかツアー中のエピソードとかがあるとなんか嬉しい
    そういうわけで赤日記すごい重宝してます。
    ああいう感じなのが好きなのでデンジャーラジオ聞きたいです。いいなー次世代携帯
    アレは魅力的過ぎる…ってどんな事はなしてるのか実はしらないw

    これ気づいた人ってこまめにチェックしていてすごいなーと感心。
    ふとSMILEツアー終わったら写真もコメントも消えちゃうんだなと気づいて
    残しておいてくれたらなーとふと思った。
    …自分で保存すればいいって話だけど。何となくサーバーに上がってるのと
    自分でローカルに保存してるのでは意味が違う気がするのは何でだろ。自分だけか。

    そういえばアシッドアンドロイドに昔あった日記でもtomoくんが
    ユキヒロがケンちゃんと楽器を見に行ったことがいつかの日記の最後に
    ちょこっと書いてあって何時の間にか消えてた事が
    あったけど、あっちの方が今思うと謎だ。
    ソロではラルクの話するのがユキヒロさん的にかっこよくなかったのか
    ユキヒロさんはホームページ見て無くってtomoくんが気を使って書き直しただけなのか…
    …限りなく後者っぽいですが。

    結論!

    ケンちゃんとユキヒロさんが何か行動すると日記は消される!
    …偶然だから。
    | 2004-06-26-05-01 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    SMILE代々木24日 北側参加席
    始まりは凍りつくような寒い黒人さんMCでした。生で見るの初めてだけど
    此処までやばいものだったとはな!!いきなりおいてきぼりw

    今日は参加席テツ側花道の真ん前。そのため通常ステージが全く見えない。
    見えるとしてもハイドの横顔…ってか側面図といっても良いほどの完全な
    真横。とそれとけんちゃんのギターのネックだけw
    ただ花道にメンバーが来るともう数メートル先に
    メンバーが見れるという物凄いギャップの有る席でした。

    ハイドの声もよくユキヒロのドラムも丁寧で全員のテンションも
    ほどほどに高くて音響もまずまずだったのに
    席が横過ぎてスピーカーが全くこちら側を向いてなかった為、
    音圧が感じられなくて音に関しては取り残され気分でした。
    でも皆で盛り上がるノリのいい曲は楽しかったです。
    自由への招待はライブで聞いて普通にいいなと思ってたのが
    凄く良くってビックリした。

    テツ側だったこともありテツが頻繁にこっちに着て煽ってくれてました。
    正直普段あまり誉めないんですが今日はかっこ良かったです。
    ピックも2枚参加席に大放出してました。
    テツのベースのストラップが両肩にかけれるようになってるやつでした。
    左側と後ろから見た感じは普通の黒の皮素材なんだけど右肩にかけるほうは
    白い紐みたいなやつでした。肩か腰やったのかな?
    ベースって重いしなぁ。でもぴょんぴょん飛んでました。スカート。
    パンクで別のスカートに着替えてたかも…これは自信ないです。

    いつか忘れたけどハイドが花道の低めの柵とモニターかライトに両足を
    かけてオーラ振りまきまくってたのに帰り戻ろうとしてつまずいてましたw

    ユキパンクは想像以上にベースの位置と弾き方がかっこ良かったです。
    さすが鏡の前で何度もチェックしただけあるなw。ビジュアル系め
    ガスマスクは無し、ギョウも叫びも花道でやってくれて
    こっちの花道側のユキヒロファン狂喜乱舞。もう筋肉が凄くて。
    腕を動かすたびに筋肉の細かい動きまでわかって凄い。
    腕の筋肉のつき方が普通の生活してたらまず付かなさそうな
    位置についててなんか漫画っぽい。

    ケンのドラムも意外と叩けてて感心。…ってここは音だけ感想だけど
    ハイドは殆ど見えなかったけどこっちもぶんぶん頭振っててパンクモードでしたw
    ステージ全体を見渡したかったな。


    最後に今日のケンMCが面白いって言うかなんか凄く印象に残ったので適当レポ。

    昨日は3時くらいまでご飯を食べてたんだけど…スイーツを食べたんですね
    (あえてスイーツにアクセント)
    「皆でどれにしようか??って迷ってたらユッキーが上から下まで
    全部頼んじゃえって言って5つくらい頼んで…口移しでみんなと食べました」
    「ユッキーは全部ひとくちずつ食べて…ユッキーどれ美味しかったん?」
    「あんこのつつんだやつ…」
    「ユッキが全部一口ずつ食べて…で僕らはユッキーの歯形がついたのを食べたんですけど…ユッキー病気とか持ってないよね?w」
    「…もってない…ですw…もってたら今日ライブ出来なくなっちゃうからねw」
    「もってたら今日5人くらい倒れてるね…」
    「…」
    「…」
    …ってかんじでした。全部頼ませといて一口しか食べてないその上
    全部口をつけてる…冷静に考えるとユキヒロさんそれってかなり傍若無人だw

    けんちゃんとユキヒロさんが話す時って内容的には仲良さげな話題の提供したり、
    たまに凄い突っ込み入ったりするのに、お互いに会話中に詰まりながらの敬語が
    出たりしてあそこら辺がなんとも不思議な距離感。

    このあとけんちゃんの蚊話題のMC臀部を5箇所くらいかまれた話してました。
    その時のカメラさんがずっとおしりを写しててナイスでしたw

    今日のけんちゃんのMCはユキヒロに話し掛けた時点でなんだか
    自信なさげな言葉選んでる感じでした。その後蚊の話から
    PS2のゲームの話「蚊」って言うソニーのやつの話まで話題を広げて
    どうにかこうにか頑張ってたのですが空回り。
    落ちが見つけられずに撃沈してました。

    ハイドが蚊の話題を受け継いで「ぶーん」「ぶーん」「ぶーん」
    っていっててなんだかかわいらしい感じでした。
    …もしかしてフォローだったんだろうかw

    あとハイドがラルクが休止中に成長したのはコーラス。
    つまらなくなったのはけんちゃんのコーラスが上手くなって笑えなくなった事だそうでw

    今日はもしかして親戚でも来てた?それとも録画してたとか??
    って思うほど下ネタはけんちゃんハイド両方ともありませんでした。チェ
    | 2004-06-25-00-00 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    SMILE代々木23日 音漏れ聴いてきましたw
    出来るだけ早く行ったつもりだったんですが
    やはり販売時間過ぎだと当日券の販売には間に合わなくて、
    そのまま帰るのもなんだったので、その時すでに数十人並んでいた明日以降の
    チケット売り場に並んで音漏れ聞いてました。

    入り口近くで並んでいた事もあって声とドラムだけでなくギターやごく1部のMCまで
    聞こえてきて結構面白かったです。チケットを買いたい人以外にも何人か音漏れを
    聴きに来ている人がいて微笑ましかったです。ラルクチケット高いからな…
    それでも前半途中くらいでその人たちは遠くに追いやられてました。
    なんだかなー。

    外なので声が中と違って殆ど反響しないで聞こえたのですが
    ハイドさんピッチも取れてて調子良かったんじゃないかなと思います。
    さすがに高いところで声がかすれたりはあったけど喉が悪そうな感じでは
    無くかなりいい調子で来てるんじゃないかと思いました。

    外ではCaress of Venus、いばらの涙が流れた時、小さい歓声が上がってました。
    あととても遠慮がちにFeeling Fineで手拍子打ってる人もちらほら…
    歌詞は外だと聞こえずらいのにハイドさんがとちった時もいちいち反応していて
    面白かったです。
    …多分物凄くラルクファンレベルの高い人が集まってたんだと思われますw

    終演直後一気にたくさんの人たちが堰を切ったように列に走りこんできて
    それが余りにも人が多かったので今日はいいライブだったんだなと
    しみじみ思いました。

    アンコール始まる前くらいからパラパラと並びに来ている人がいたみたいだけど
    希望のチケットが取れたかどうかが気になります。かなり厳しかったんじゃないかな…。
    | 2004-06-24-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    代々木だよ代々木。
    うわぁ…今日だよ。今日もう代々木でやるんだと思うとなんだか変な感じ。
    チケット無いのでとりあえず当日券あったら…って
    っていっても仕事終わってからだしかなり厳しいかな。



    ロッキンオン読了。いつも「ラルク アン シエル」ってバンド名が
    1ページに何回も出てくるのが不思議。

    アルバムレビューは好みが偏っても良いから一人が全部聴いて書いたほうが
    良いかも。ポップとかロックの境界がレビューごとにまちまち。

    ロキノン名物ライブ直前写真ラルク版。撮ってるだけ…でも撮れてなくて
    取材の人は大変そうだった感アリアリ。信頼関係なのかラルクはそんなものなのか。
    でもけんちゃんの廊下を歩いてる写真はいい。ロキノン風にもなってるし
    ちゃんとカッコいい。

    てつインタは前回のインタと同じ印象。辺に同調したり持ち上げたりしないで
    取材拒否覚悟でいじって欲しいと思うけど実際やるのは厳しいかも。
    個人的にてつが落ち込んでたり後ろ向きだったりインタビュアーが意地悪な質問したり
    すればするほどグッと来るので、
    次回こそは神風アタックなインタビューやってみて欲しい。

    最後にちょっと別物だけどマキシマムザホルモンのインタビューもあったので感想。
    いつもこの人たちのインタビューはプロモーションになってないけど
    今回のはちょっと前進。キャラ押し出し気味で適当な事言ってるようだけど
    ちゃんと音楽はそこに行き着いてる。口より音が上をいってる。
    | 2004-06-23-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ロキノンと鹿野さんと
    HYDEソロインタから始まってラルクのインタビュー。そして今回のてつロングインタ。
    まだ読んでないのに何故か鹿野級の自己満足語り。

    ROKKIN'ON JAPANはここ5年くらいの間に今まで雑誌と一緒に大きくなってきたバンドの
    殆どが解散してすっかりメディアから消えてしまった。
    今ではカリスマ性をもった「硬派で本物の和製ロックバンド」を追いかける
    雑誌って言う歌い文句は地に落ちまくっている感じがする。

    そのブランドイメージが崩れまくったのは
    ロックが衰退して他ジャンルの音楽が伸びてきた事でも、CDの売上が
    以前に比べて減ってしまったことでもなく次世代のバンドを
    見つけずにブランキーやTMGEばかり取材していた雑誌の責任も結構あると思う。
    多分ここのところラルクさんを頻繁に取材しているのは
    その穴を埋めるためなんだろうなと思うんだけどなんだかいただけない…

    あれだけラルク的な商業ロックに文句言いしてきた雑誌なんだから
    ラルクとかバンプとかを大々的に取り上げて売上を何とかするより
    販売部数とかやばくなってもこういうときは強引にでもハイロウズとかを表紙にして
    無理にやせ我慢しつつかっこつけてもいいのになって思ったりする。

    …いやバンプとラルクが悪いわけじゃなくこの2つのバンドは
    ロッキンオンに合わないんじゃないかと。ずっとこの雑誌を読みつづけてる人は
    幾ら文章でカッコつけたり煽ってみてもこれじゃあ納得しないと思う。
    ラルクだから買うとかバンプ載ってるから買うっていう人より
    雑誌の視点や目の付け所に対して信頼で買ってくれる人を大切に
    できたらいいのになと。

    以前の鹿野さんの自己満足系の語りは相当イライラさせられたけど
    異常なまでに理屈っぽくて自分の世界入っちゃうところは
    自分の嫌な部分を見せられてるみたいで嫌いなんだけどいなくなったらなんだか寂しい。
    その鹿野さんが妄想いっぱいでTMGEを持ち上げまくってるのは面白かったのにな…
    | 2004-06-21-22-53 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    祭りがずっと続いていて欲しい気分だったりする。
    あのテツがパンクで歌詞ボロボロだったとか
    けんちゃんのMCが下ネタ突っ走りすぎて引かれたとか
    ガスマスクを2曲続けて被ってたユキパンクがガスマスク取ったあと
    バテてたって聞いただけで満足です。いいなぁ…

    ツアーの始めのほうは演奏もバラバラで声が出たら拍手される…とかなんか
    へこむようなレポのオンパレードで最初はどうなることかと思ったんだけど、
    ユルユルなんだけどなんか凄いツアーになってて嬉しい。

    渋谷7daysの時は馴れ合いが通じるのはここまでとか
    間抜けなことを書いてたわけですがwまだまだ青かったみたいです。

    今では素直に代々木が楽しみで仕方がない。
    それにしてもいいツアータイトルだなSMILEって。今思えばこの名前以外考えられない。
    hydeさんはこういうライブが見えていたのかな。
    | 2004-06-20-21-33 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ジャック写真とスーさん写真。
    オフィシャルサイトのケンちゃんのピックかわいい…
    ラルク再始動前後にアニメっぽいキャラクタのラルクさんのイラストが出てきたときは
    ちょっとどうなん?これがこれから何度も使われるとなるとシエルちゃん級に嫌やなと
    思ってたのに豹柄のけんちゃんのアンプに乗ってるピックは
    なんかそそられる。多分あのけんちゃんがこんなかわいらしいピックで
    feeling fineとか弾いてるって想像するからぐっと来るのかも知れないけど。

    ラルクさんに関してはファン暦は長いほうだと思うのですがまだ何ももらったこと無い…
    …羽くらい?しかも拾ったヤツw
    動きが鈍いのかも。っていうかそれどころかメンバーに触れたことも無い。
    ちなみに他のバンドさんなら一枚だけもってます。
    ソフトバレエの藤井真輝ピック持ってます
    ちょっと自慢。自慢過ぎていつか無意味に写真アップし様と目論み中。
    豚ピックでかわいらしい。

    他のメンバーもスマイル使用のピック使ってたらなんか微笑ましくていいかも。
    ユキヒロさんに関してはacidピックみたいだけどてつはかなり高い確率で使ってそうw

    てつといえばルシエルのほうで血圧がスーさんの写真で明らかになってたけど
    低いなぁ…まあラルクさんみんな低血圧っぽいけどね。
    最近のハイドさんはそうでもないか。エスペール30飲んでるしねw

    ルシエルのハイドさんが栄養ドリンク飲んでる連続写真で飲んでるのも
    ビンの大きさとかラベルの色とか見てるとエスペール30っぽい。
    ってわけでエスペール30買って見ましたw
    30が美容で55がダイエットで81が豊胸効果があるそうで。

    エスペール30…多分私が飲んだらじっとしてられなくなって
    部屋を片付け始めたりしそうです。
    フラバンジェノールって飲んだらそうなる作用が体質によってハイになる作用が
    あるらしいんですがまさに自分はそれ。美容ドリンクでハイになってもなぁ…
    | 2004-06-20-03-27 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    モノラルの公式ページを見に行った
    メルマガのアドレス変更しようとmonoralのページに久しぶりに飛んだら
    TOPページに流れてる曲…多分 I like it がかなり自分的にきたので
    変更作業をすっかり忘れて買ってなかった新しいミニアルバムの試聴してました。

    公式ホームページのトップに音楽が流れるといつもビクッ!!ってなるので
    本当のところを言うと苦手なのですが今回ばかりはかっこ良かった上に。
    もっと聴いてみたいと思ってしまったのでプロモーション成功な感じ。
    …なんか悔しい…今回SOAPの新曲もこれで好印象だし。

    アルバム全体の試聴をしてみた感じではアニスの声がすこし骨太になった気もする…
    てか私、アニスの声って前回のアルバムの声しか知らないんですがw

    ちなみにきっかけはSOAPの対バンで様々なバンドが出た頃に、良い機会だし
    試聴出来るバンドはどんどん聴こうと思って試聴したのが始まり。

    生で見たい思って泡祭りのときや、monoral主催ライブのときに
    チケットを取ったりまではしたけど都合で行けなかったり、
    ライブ開始に間に合わなくて行ったら丁度monoralが終わったところだったり…で、
    まだアニスが歌うところは見たことないです。
    …物販とかで売り子さんやってる生アニス(でかかった)は見たのですがw

    音源聴いてると音が分厚そうな感じがするので生で聴いたら気持ちよさそうなので
    今回も是非ライブ!!って思ってスケジュール見たら都内は終わったところでした。。。。
    | 2004-06-19-03-10 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    下妻物語見てきました。
    今日はお日柄もよろしかったので「下妻物語」見てきました

    ここからは内容ちょいバレ。


    2004-0618-1342.jpg
      
    少々お待ちください




    全体的には
    ロリータの事まったく知らない人でもストーリーの中に上手く説明組み込んで
    流れるようなテンポで話が進んで思った以上に良い映画でした。

    一緒に行った人は嶽本野ばらもロリータも深田恭子も土屋アンナも全然興味無い状態で
    見たのですが(映画評がやたら高かったのが気になったらしい)十分楽しめたそうです。
    ロリータ割引(1000円)があったのでロリータ服が客でたくさん居たのですが
    ヘッドドレスを見てあれは頭を守ってるの?って聞かれて返答に困った。

    深田恭子、ロリータ、友情物、嶽本野ばら…の様な屈折したポップでメジャーなものと
    奇抜なカメラワーク、早すぎるカット割、単館上映系の映画によく出てる俳優陣…
    のようなマイナーでアクの強い要素がとても上手く混ざり合っててその結果
    間口がひろくて全体のバランスのいい作品に仕上がっていました。

    この絶妙なバランス感覚は監督が元TVCM監督出身で
    「札幌黒ラベル」の卓球のCM作った人って知ってちょっと納得。

    個人的には前世はマリーアントワネットだって豪語する深田恭子がロリータ役で
    パンクを熱く語りすぎてヤンキー臭くなってる川村かおりの影響受けまくってそうな
    土屋アンナがヤンキー役っていうのが面白かったです。
    (川村かおり好きで写真集所有)

    この2人特にアンナの方の演技を見るのは初めてだったけど、
    二人とも物凄く役者でした。イチゴのあったま悪そうな喋りと
    桃子の最後のほうの泥水と血に汚れた白ロリ服に金属バットを持って立つカットが良かった。
    これだけで元は十分取れた感じ。脇役も良い感じ。

    ちょっと深田恭子がロリータやるには可愛過ぎるかなと思ったけど
    肌が黄色いのに薄いピンクの服、真っ直ぐじゃない足、むっちりっていう
    日本人がロリータをやる時のアンバランスさはちゃんと残っててそこは良かったと思う。
    バランス的にはどうせならコルセットでぎゅうぎゅうにウエスト詰めて欲しかったかも。

    おやっ?て所も無くは無かったけどそれより良い所が多かったです。
    | 2004-06-19-01-01 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    つい先日web拍手つけちゃいましたw
    ちょとタイムリーな話題が出ていたのでトラックバックさせていただきました。

    ちなみにここのサイトに置いてあるウェブ拍手はwebclapって書いてる
    黒枠のボタンです。

    自分がweb拍手を入れてみた理由を考えてみると
    自分が他のサイトを訪問してこの記事面白かったとかいう時に
    ボタンを結構気軽に押しているっていうのが一番にあると思います。
    あっいいなと思ったらそれをクリックでお知らせって感じで使用してます。
    あとこれは私に限った事だと思うのですがどうしても日参してないサイトだと
    興味のある記事や話題があったとしてもBBSや、コメント欄に書き込みしにくくて
    そのままROMで終わらせてしまったりという事もあります。
    その辺の補助的なものになればなと思っています。

    ちなみにコメント欄に関しては自分的には
    突込み代わりにでも気楽に使っていただけたらと思います
    たとえば
    おいおいガンドッグのガスマスクはギターだよ
    とかそういう感じ。
    そういうあほな勘違いとかを通りすがりの人が見つけても気楽に突っ込みも
    入れられる場所ってあってもいいかなと思います。

    ただ正直これだけに頼っちゃうのは問題あるかなと思います。
    匿名でのコメントをもらうだけというのは
    コミュニケーションとはまた違う物だと思います。
    web拍手は送る人のほうが気軽に出来ると出来ると同時に
    コメントを貰う方も匿名だからというところで多少
    逃げがあるような気もしないでもないです。
    そこら辺の迷いみたいなものが自分的にどうなっていくのか
    やっていってから考えていきたいと思います。

    ちなみに能の舞台では拍手はしてはいけないそうです。
    拍手をする事がマナー違反って言うのも面白いなと思います。拍手違い。
    | 2004-06-16-23-37 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ガスマスク2
    赤日記でユキヒロさんはガスマスク装着が息苦しかったそうでw
    といってもミルキ-ウェイの掛け声が入るところまでだから結構短いじゃん…
    なんて思ってたら。ユキヒロさんのつけてたのはフィルター付きの典型的な
    ガスマスク装備だったそうで…。そりゃ苦しいわ。

    ちなみにフィルターっていうのは一部のガスマスクの口元又は口の横についてる
    円筒型のカートリッジみたいなやつです。あそこで空気の濾過をしているみたいです。

    ガンドックのガスマスク…ミズキさん(ギターでしたwベースだと思ってました…)
    のマスクは外付けフィルター見当たらないですし(元々そういうやつかオリジナルか
    わからないですが)形を見る限り口元のところがスリットになってるタイプみたいです。

    slip knotのsidにいたってはガスマスクとはいっても
    本格的なものをつけてるのはアーティスト写真くらいでライブでは
    口の部分がぽっかり開いたやつとか,オリジナル、最近のライブにいたっては
    骸骨のお面に変更していたりするくらいで、ガスマスクの息苦しさは相当のようで、
    また日常的にガスマスクをつけてる人たちはその対策も万全なようです。

    …まあそんな事言っても自分的にはユキパンクはパンクなのでこれにめげずに
    このまま代々木最終日まで息苦しいガスマスクで行って欲しいわけですがw

    ちなみにこんなもの見つけました
    http://www.gasmasks.net/articles/dogmask/dogmask.htm




    あと、レンタルでアクセス解析入れたのでお知らせしておきます。
    ちょっとテスト…。そんなわけで宜しくです。
    | 2004-06-16-16-37 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ガスマスクで検索してみた。
    ユキヒロさん…じゃなくてユキパンクが大阪最終日でガスマスクを付けて来たそうで。
    ガスマスクといえば自分的にはスリップノットとか
    ソフトバレエのフジマキ(ライブ行った時被ってた)ガンドックのベース辺りを
    思い出すのですが、結構ユキヒロさん周りで良く聞く名前が多いです

    まあ自分がそっち系の音楽良く聴いてただけかも知れないですが。
    でもそういうのを見てユキヒロさん一度やって見たかったんだろうなと
    かっこいい!って思ったんだろうなとwやっぱりユキヒロさんはミーハーな気がします。
    画像とか公開されて無い辺り代々木でも見れるのかも…とちょっと楽しみ。

    ガスマスクといっても形状や色など結構色々あるのでどんなのを被ってたんだろ…
    とガスマスクの値段とかをいろんなサイトでチェック。
    結構イスラエル製のものが多くて7千円から1万円くらい。意外と安いし
    好きな人用の軍物だけでなくいざというときの為に!って普段使い用の軽くて実用性の
    高いものまで結構たくさんありました。

    何でイスラエル製のが多いんだろ…なんて思ってたら
    イスラエルの人はテロが多いから無料でガスマスク配布されるそうです。
    そういえばイスラエルと言えばイスラエル女性兵士用に開発された
    一週間に一度塗るだけでいい足の臭い止め。広告で見かけて説得力あるなと思いましたw
    常に戦争とかテロの危険がある国ってなんだか凄い。戦争ってやだなぁ

    ガスマスクで検索してたらオーダーメイドのラバースーツ来て
    ガスマスク人の画像が結構でてきたんですがw
    そちらの世界ではセットなんでしょうか…フィットするところゴムだしね。
    ラ…ラバーボーイ??
    | 2004-06-15-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    RSSリーダーをためしてみた
    blogを借りてからずっと左下にあるrss1.0って何だろって思ってたこともあり
    少し勉強。
    とりあえずRSSがそのサイトの更新状況を書いたデータ形式らしい…
    でもいまいちそれがあるとどうなるのかが解らなかったので
    とりあえずやって見ようということで
    説明文に促されるままRSSリーダーを入れてみました。

    何個か登録してみたら…新しく更新された記事とその見出しが出るので
    サイトチェックをするのに便利そうです。ちょっと更新が重い感じがしたけど…
    しばらくためしで使ってみようと思います。

    blogが主体のサイトなどなら情報を繋げて行くって事を意識してるから
    まず大丈夫だと思うけど、普通のページの中の日記部分のみがRSSに対応している
    ところは何となく登録しちゃっていいのかなと…ちょっと登録するのは不安です。
    日記をレンタルしてたら何時の間にかRSSに対応してしまっているサイトとか
    ありそうです。そうだとすると日記が更新されたときだけそのページを見に行かれるのは
    ちょっと不本意なのかもしれません。

    …ていうか自分も今日までRSSでそんな事できるって全然知らないでやってましたw
    だめじゃん。
    ネットブックマークとはまた違うのかな…また時間があったらそっちも覗いてみよう。
    | 2004-06-14-01-50 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    あぁツアー。
    ラルクさんのライブレポいろんなところで読ませてもらってるのですが
    …ほんとなんか可笑しい。凄いなと。
    今回はセットリストにパンクアンシエルがあるからって言うわけじゃなくって
    ほんとラルク自体がパンクそのものな感じ。

    ハイドさんのMCも振り切れたいって感じからもう解脱の世界に入っててオカシイ
    掛け合いで
    ハイド「フィーバー!」客「フィーバー!」
    音じゃなくて頭の中がピストルズとかそこら辺だよw
    歌詞覚えてないとか演奏とちりまくるとかいう所も合わせたら音もピストルズかw
    いいなぁ。ちゃんと演奏しろよって言いたく無くはないですが
    もういいや…ちゃんとかっこいい。

    汗だくで泣きそうになってドラムを叩くけんちゃんって…
    なんかいろんなものを超越してる気がします。

    これってリアルの反動なのかな
    | 2004-06-13-07-36 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ウォーホール日記
    まだ上巻の読み途中だけど感想。

    たまに活字中毒になるときがあって今そのとき。
    せっかくの休みなのに何やってるんだか。

    題名の通りひたすらアンディ=ウォーホールが電話で筆者に毎日の出来事を
    ひたすら報告していってそれが日記としてつづられている感じの本です。

    日記の中でシドがナンシーを殺したニュースがテレビで流れてたり、
    飲みにいって隣の男が転んで悲鳴をあげてるなーと思ってたらその男が
    いきなり「サインください」って話し掛けてきてその人がジョンレノンだったりして
    不思議な感覚。ミックジャガーとかと普通に仲が良かったりして、すごい時代だなと

    彼自身は日記を読む限り意地っ張りそうだけど人間が大好きで、
    かわいい男の子がいるといちいち電話で日記用に報告したりして
    なかなか可愛らしい人だったみたいです。

    最後にウォーホールの鼻は整形
    っていうとても人生に役に立たない知識を得ました。
    | 2004-06-12-02-57 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    AX←テレビのやつ。
    AXが何時から何チャンでやるのかも解らないまま
    適当にテレビつけたらすぐにラルクの横浜2日目の映像が飛び込んできてビックリした。
    あれが噂の歌の大辞典の収録って言われてたやつか…ここで使われるという事は
    一位じゃないって事なのか…おもしろいなぁ

    以下印象に残った事リスト
    ハイドさんの筋肉がついている上におにくが被さった特有のムチムチっぷりと
    長い髪と変わった衣装を見て何となく女子プロレスを彷彿とさせられた。
    完全な生声かどうかはわからないけどいい声してた。CDTVのガラガラ声とは大違い。

    けんちゃんも足長かったなぁ。グラムでもないのにあんな赤いズボンはいて
    似合うのはけんちゃんくらいだ。
    なんか久しぶりにけんちゃんみて足の長さにビックリした。
    髪の毛の癖毛がきつくなっていた印象。パーマか?

    てつはライブの映像のほうがテレビとかにでてるよりかっこよく見える。
    なんかベースを持ってるテツっていい。ちょっと見直した

    ユキヒロは腕が細いなーって印象。いままでライブでそういうイメージ無いから
    本当に細かったんだろうな。あれが筋肉だけで太くなっていくのか…

    そんなかんじ。
    今日のルシエル会員ページ更新でユキヒロさん髪を少し切ったように
    見えたんですがどうなんでしょう?どう?って書かれても
    帽子被ってたらわかんないって。帽子の下から覗くピアスがいい感じ。

    あと今日のライブレポでテツパンクの新曲Round and Roundでハイドとユキヒロが
    コーラスしたらしいのが気になる…ハイドのコーラス生で聞いてみたい。

    ムック昨日の新宿の映像がアップされてたけど昨日まったく見えてなかったので
    全然新しいもの見てる気分だった。あと観客の人たちのノリがw
    | 2004-06-11-03-28 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    ムックのシークレットライブに行ってきました
    朝から朱ノ吐からシークレットライブの内容のメールが来たり
    ホームページの更新っぷりを見たり(もちろんラルク大阪の更新もチェック)
    今日は色々ワクワクした一日だった。
    とりあえずムック見てきたのでムック話。

    結構ぎりぎりに新宿東口の駅前のステージのところに着いたら
    結構多くの人が集まってた。
    ムックがどのくらい売れてるのかとか全然良くわかってないので
    多いようなもっと多くいると思っていたようななんだかよくわからない気分。

    ファンが年齢もキャラも凄く幅広かった。全体的に黒かったのはお約束な感じ。
    中でも男の人はもてそうな学生とかホストっぽい人
    ヒップホップ崩れ、オタクっぽい人ビジュアル系を好きそうな人とか
    まったく統一性が無くて面白かった。

    そんな人たちが今日学校でムッカーが
    笑っていいともの前に写ってたって聞いたから学校早退してきたとか
    話してるのを聞いてほほえましかった。女の子ならまだしも男子にそこまでさせる
    ってことは、思ったより影響力あるんだなという感じ。

    ちなみにどっかのローディかな?
    とか思ってた人がラヴィアンローズの人たちだったそうでke×2さんとか
    いたらしいのに全然気づかなかった。
    ちょうど赤紙(ムックの会報)でke×2さんとミヤの対談を読んで
    ラヴィアンって結構いいバンドなのかも…なんて偏見が好感に変わってたのに
    残念。

    ステージは開演前も幕とかは貼ってなくてムック印の幕があって
    ドラムもそのままでスピーカーとかもライブやります!って感じでおいてあった。
    写真をとる人、ビデオカメラを回している人がとてもたくさんいて(仕事っぽい人)
    その周りでファンの子が携帯のカメラでステージを取ってた。
    開演直前ファンの間から5・4・3・2・1!と掛け声が始まってテンションが上がった。
    下手の大分後ろで見てたのでsatoちとゆっけとぎりぎり逹瑯しか見えなかった。
    たまに見えてミヤはでこ半分くらいしか見えなかった。メンバーは化粧無し。
    逹瑯はステージに立つとオーラが出てやっぱりいい感じ。
    今日の名言「新宿全員しんじまえ」
    蘭鋳の前の叫びはとっても危ない人で素敵でした。このまま嫌な感じで
    行って欲しい。
    音響はかなり良かった。たぶんかなり爆音だったと思うけど初聴きのモノクロも
    ちゃんと聞けたしスタッフ良い仕事してました。
    1曲目2曲目ともミドルテンポの曲だった事もあり思ったよりマッタリ進行。
    辺に煽って事故とか起こってもめんどくさいから仕方ないかな。
    でも蘭鋳ではトベって煽ってたw
    ムックが出るまでの待ち時間にどんどん曇ってきて最後には雨まで降って
    良い感じでした。良いイベントでした。

    1曲目がモノクロの景色
    2曲目私の知らない曲
    3曲目蘭鋳
    | 2004-06-10-00-00 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    只今6月9日午前2時ごろ
    思い立ってテツ69サイト見に行ったんだけどなw
    やっぱり更新されてなかった

    その代わり今日新宿でシークレットがあるらしい
    ムックのほうは派手にサイトリニューアルしてました。
    ほぼラルクと構造一緒だけどどちらも見て楽しめるいいサイトだと思います

    今日も引き続きブログいじってました。スタイルシート全然わかんないのに
    何故だか3カラムにしてみたいと思いまして…。スクロールしたときに文字が
    崩れないようにする方法を探して1日かかっちゃいました。
    でもコチョコチョいじってるのってすげー楽しい。オタクですもの…。

    骨組みだけでも出来たーって喜んでたら今ラルク系ブログサイトさんのすげー
    素敵リニューアルを見て感動した。かっこいい
    | 2004-06-09-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    リキッドルームって恵比寿に移転したんだね
    近頃どんどんライブハウスが都内から外れたところに出来るのが寂しかったんだけど
    リキッドルームが都内に残ってくれて嬉しい。
    新生リキッドルームでacidみたいなぁ…

    只今スタイルシートと格闘中。スタイルシートが何かも良くわからないまま
    ブログレンタルしていろいろ触ってみてます。過去ログに戻りにくいので
    カレンダー付きの日記にしようかと思ってたんだけどそれだったら
    ブログをシンプルにして日記につかってもいいかなと思ったんだけど
    うーん難しい。
    | 2004-06-08-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    遠征禁止
    っていう枷を自分に課してみてるんですが…ちょっと思うところ有って。
    とりあえず今週の大阪は行きません。
    今は1つの仕事が終わったので少し長めの休暇中なんですが。
    余りにも自分の生活がぼろぼろなので立て直せたらなと思ってます。
    再来週あたりには復活してるといいな。
    すっごく行きたいんですがラルクライブ(泣

    Mステとポップジャムは不慮の事態で見る事が出来無かったけどCDTVは見ました
    ハイドの腕がプクーって膨れてて良かった。テツは髪型だけじゃなく仕草まで
    アイドル化してた。けんちゃん記憶に無い…会員限定の写真で
    随分ふっくらしてたので確認したかったのに…すべてハイドの腕の所為。
    ユキヒロはおじいちゃんみたいでした。
    手を後ろにしてフラフラゆれてるのは何故…。
    お歌はガラガラ声。

    自由への招待ってなんとなく好きだなー。趣味的にドンピシャなわけでもなく
    ぐっと来るってわけでもないんだけど。
    好きな感じがするっていうのが一番当てはまってるかも。
    作られた時期からしても新生ラルクの
    第一歩なのかもしれないなとも思う。

    大阪初日の69の日はテツ69の日ではなくムックの日で
    ムックさんの方を覗いてみようと思っています。
    自分浮くだろうなw
    とりあえず今日雨の中音楽と人の逹瑯インタビューのアシッドベルトを
    している逹瑯をみてテンションあげてみました。
    逹瑯のキャラだとacidのベルトしてても事務所先輩バンドだから…
    とかいうのも感じることなく
    それなりに良感情は有るんだろうなという気がするから嬉しい。
    インタビューはさらっとかわしてる感じがあったので今回は買いませんでした。
    ちょっと爆竹の櫻井さんのロングインタ読んでみたかったけど…。

    ムックのメンバーから深いインタビューを取るのって難しいんだろうなと思う。
    なまじ社会性があるだけに上手い事表面で流されたりしてしまうんだろうな。
    アルバム解説とか逆に相当上っ面の質問とかだと面白いインタビュー多いけど。
    一度深いインタビュー読んでみたい。
    | 2004-06-07-00-00 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    category
    archives
    links


    ラブログ
    tbp01067-0.gif

    FC2Ad

    blog内を検索