上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Calendar
« | 2017-06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
new entrys
recent comments
recent trackbacks

mailto:
fitzgerald_fitzgerald@yahoo.co.jp
管理人
ナツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | -------------- |  スポンサー広告 |  - |  - |
    プロやきゅう見た。
    こんなに早く聴けるとは思いませんでした。
    いきなりメール来て今日聴けるなんて、
    ラルクのファンクラブ情報って情報小出しにしてるのか
    先に出しすぎてるのかよく解らないw

    普段テレビ殆ど見ないので野球も始まってすぐ手持ち無沙汰になって
    ウトウトし始めたのですが、アナウンサーの人がぎこちなく
    ラルクの曲紹介し始めたらがばっと起きたので、
    無事聴く事が出来ました。

    キューンラジオなんかで爽やかな疾走感のある曲なんてことが
    言われていたって事を耳にしていたのでポップなのは
    覚悟していたのですが、ユキヒロさんの曲なのに
    全くアクが無い感じなのには少しビックリしました。
    頭からサビまでの感じが結構好きです。特にサビ前。

    作詞作曲…作曲の方がハイドさんとユキヒロさんの合作という事ですが
    「こぼれる未来」と「眩しいくらい」辺りの歌詞の
    韻の踏み方とかがかなりハイドさんっぽいんですが
    どうなんでしょう。
    ほんとにユキヒロさんだったらなんか面白いんですがw

    …でももし作詞が合作だったとしても作曲全部ユキヒロさんって
    言われても何か不思議な気もしますw
    ユキヒロさん曲なのにアレンジがいつにも増して
    ラルク的なのはハイドさんと合同で作ったって所以外にも
    雑誌で以前言ってた次のアルバムの
    曲の作り方を普段と変えてみたって所にもあるのかもしれないですね。

    それにしても東京ドーム公演、ユキヒロさんが
    「ドームは野球をやるところ」っていってたのが思い出されます。
    スポンサーサイト
    | 2005-02-27-21-17 |  diary |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    コメント
    コメントする
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://fitzgerald.blog2.fc2.com/tb.php/182-9aa1dc24

    category
    archives
    links


    ラブログ
    tbp01067-0.gif

    FC2Ad

    blog内を検索