上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Calendar
« | 2017-10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
new entrys
recent comments
recent trackbacks

mailto:
fitzgerald_fitzgerald@yahoo.co.jp
管理人
ナツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | -------------- |  スポンサー広告 |  - |  - |
    第3回TOKYO BUBBLE FESTiVAL 赤坂BLITZ
    この日は私、ちょっと調子悪かった。それなので辛口感想文。

    赤ブリは何度か来た事があるはずなのに、今回はルートが違ったので迷ってしまって、開演時間も迫ってるのに弁慶橋をうろうろ。
    途中チケット取れなかったって言ってた知人から今ライブハウスの中にいるよーって
    メールがあってとりあえずTBSに向かえと指令が下る(ありがとうございます…)それにしても伝手があるって…ええなぁ。
    客がぜんぶ入ってからの到着。

    1HYDE

    扉を開けたらすぐハイドがでてきた。扉付近で見てたんだけど私の位置の為かバランス的に
    ボーカルの音はでかかったけど他のバランスが悪くて上手く曲が聞こえなくて様子見に専念。
    ラルクのリアルの時もそうだったけど、他のバンドのライブ行った時より全体的に音はちいさいかんじ。
    スペースカウボーイにメディアユースかーなんてちょっと懐かしく思ってた割にはハイドしか見れてなかった。
    シルエット的に女の子パンクみたいなんだよね。ハイドがギターを持つと。かわいらしいなぁーとぼんやり見てた。

    ニルバーナのカバーをやると聞いていたので楽しみにしてたけど、どうやらはまるツボが違ったらしく、
    ちょっと別物に聞こえてしまった。
    ニルバーナ(3枚目アルバム最高)に思い入れがあるだけにちょっと残念。

    途中(っても後半)お友達紹介しますー。で武田真治登場。結構俺様系で吹いていたけどかっこよかった。
    この辺から私もスイッチが入り始めた感じ。バンドに厚い音を期待してるのかも。

    あったまってきたところで最後のUNEXPECTED。かなり良かった。
    セットお金か買ってるんちゃうん?って感じで火が燃えてた(ような気がする)ついでにミラーボール(こっちは確実)
    少しづつ音が重なってきて盛り上がってぐーって感じでかっこよかった。
    レントゲンをある程度バンドアレンジした形態でのライブが見てみたいなと少し思った。良い終わり方。


    ハイドが終わってから朦朧としてずぶぬれの人がいっぱい出口の方に流れていっていた。
    外から見てるとなんだか動かなくてもそもそしてるなあと思っていたけど恐ろしい圧力がかかっていたみたい。スケエ。
    間があいたので真中の方に行ってみると、いきなりモアッと物凄い熱風が真中の方だけ漂っていて、前列の壮絶さを物語ってた。
    フルトンのドラムもどんなのか見に行くって目的があったけど(オブリの音源で聴いていて楽しみだった)
    何故だかそこらへんの記憶がふっ飛んでた。悔しいのでBUGも何時か行ってみようかしら。


    2東京ピンサロックス

    名前がえろいから、えろいのを期待してたら元気そうな女の子バンド。力こぶ見せてくれた
    ドラムの女の子が胸でかくて可愛くてそこばっかり見てた(見るところ違)ドラム上手。
    ボーカルのおね-ちゃんもいい感じでmcしてたけど2階席ばっかり見てる感じで乗りにくかった。
    何かがんばってるようで実は心ここにあらずに見えた。もっと客を煽れば乗りやすい曲だから
    盛り上がるのにもったいないなーっておもった。曲の構成もライブハウスで活動しているせいか、
    ライブハウスで聞き取りやすくて乗りやすい曲っていうのをしっかりやってるところは良かった。
    HYDEやSOAPよりライブハウスでやるステージングというところに限定するとやっぱりこなれていた。

    レディースバンド最近盛り上がってないから盛り上げていきたい。っていうMCがちょっと良かった。
    純粋な女の子バンドってロリータ18号のメンバーも変わってエライコトなってるし
    いまいち盛り上がってないからいいバンドが出てきて欲しいな。


    3SOAP

    今回、これを見るためにあえてCDも買わずに音源を全く聴かないでいってみた。
    音源を聴いちゃうとどんな曲をやっていてどんな歌詞かとか、ライブで聴きながらその記憶をたぐっちゃうし、
    ただでさえラルクアンシエル、ジグゾを知ってるだけに、
    先入観をできるだけ入れないで行こうと思ってやってみた。初ライブまで長かったなぁ。
    結果。曲聞き取れませんでした(w
    うはは。まあいいや。


    その頃には真中の前から3から4列目くらいにいたんだけど、周りの人がばたばた倒れて運ばれて、
    おまけに将棋倒しとか起きてた。でも私の所で止まった(w
    スタッフの人が倒れた人を運ぶ時(5人位)私の前ばかり通ってたのは何故?
    スタッフが群集に突入する時の通路の目印だったのか?


    健ちゃんが口をいっぱい大きく開けて歌っていて一生懸命。
    前評判に煽られて期待しすぎた所為もあったのかもしれないけど
    個人的にはあららって思った。ただ、曲のサビらしいところの高い声がおおッ?これはいいかもって思ったので、
    もうちょっと長い目で見てみようかなぁと思ったりした。
    ギターかっこよかったなぁ。ラルクアンシエルではキーボードとかベースがブイブイ言ってたので、
    3ピースになったらギターの使い方大きく変わるかなー??って思ってたけど
    相変わらずの健ちゃんのギターで、しかもDUNE辺りで見え隠れしていた
    健ちゃんの原点っぽいところも見えつつおいしいソロもあり面白かった。


    アインの音は良く聞こえなかったけど、サクラのドラムが独特なこともあって
    余計にがっちり土台を支えないといけないポジションになるだろうな。
    まああの体の巨大さと穏やかなふてぶてしさ(誉め言葉)があるから大丈夫かな。
    個性とかそういうのはこれからやね。


    サクラのドラムが懐かしかった。ジグゾはCDは買ってたけど、結局ライブにいけなかったので生は久しぶり。
    SOAP曲にすこし王道ロックテイストが入ってるのは何となくジグゾニュアンスで面白かった。
    独特の喋りも良かった。あとむちむちの白い腕がステージを照らすライトに反射してまぶしかった。
    動きがのっそりしていたのもよかったです。


    トークが多かったのは、あまりに前列が危険な状態だったからなのかSOAPの特徴なのか…
    本当はMC少なく曲をさらっとやって欲しかったけど、それをやってたら死人が出てただろうな、
    サクラの御両親が2階席で見ててそれをケンちゃんがファンに暴露。御両親に感謝しときました。
    全くいいどら息子さん生んでくれてありがとう。

    健ちゃんのエロトークはメンバーの両親がいても変わらないようで…
    ホンマもんやなぁといつも思わされる。何か突き抜けてる感じ。かなり好き。
    個人的にオ、ナ、オ、ナニイってリズムとってるのがヒット。

    …でもファンの子が元気にオ●ンコーって元気にくり返すのは、
    なんとなく抵抗があるな。だからといって皆が皆、返事しなかったら健ちゃん凹むだろうけど(w
    アンコールのS!O!A!PUSSY!もなんかチアみたいで参加しにくかった。
    まあこれは自分の問題だし、こんどは後ろで待ったり観戦してみようかな。


    実のところ殆ど曲が聞き取れなくて呆然としてしまったところもあったけど,
    gimme A guitar(あとで曲名確認)GO! GO! S.O.A.Pはかっこよかった(演奏してないけどw)
    もしgimme A guitarが琴線に引っかからなかったらCD買わなかっただろうな。でも買ってよかった。
    結構よさげな曲あり。CD先に聴いてたらもうちょっと楽しめたかもしれないけど
    今回はこれでよかったと思う。

    最終日はセッションは無く、ハイドのバンドの人たちが挨拶に出てきたみたいだった。
    でも最後の風船が降ってきたあとで確認できず。
    その時。後ろからの野次が凄くてビックリした。前が見えないってだけじゃ無くて、
    風船を降らしたのは失敗だったって言ってる人がいてびっくりした。
    いいライブだったって人が多かったけど私は最後にこれを聞いた印象がきつくて帰り道不機嫌。
    あとで思い返すとたいしたことでもないんだけどね。ライブだし自分もも興奮してたらしい(w

    蛇足。
    セッションが無かったのは最終日だし無くても仕方が無いかな。とも思うけど、
    ハイドのジェロニモいつか聞きたい。ハイドがガスタンクの数ある名曲の中で
    あえてジェロニモを選んで歌ったってところがいい。アイヤイヤイヤって歌ってるところ聞きたい。
    スポンサーサイト
    | 2003-05-15-00-00 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 0  |
    コメント
    コメントする
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://fitzgerald.blog2.fc2.com/tb.php/2-d51077c8

    category
    archives
    links


    ラブログ
    tbp01067-0.gif

    FC2Ad

    blog内を検索