上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Calendar
« | 2017-10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
new entrys
recent comments
recent trackbacks

mailto:
fitzgerald_fitzgerald@yahoo.co.jp
管理人
ナツ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | -------------- |  スポンサー広告 |  - |  - |
    halloween of the livingdead 2005.10.30(日)
    ハロウィンすっごい楽しかったです。
    お祭り気分とサービス精神のぎっしり詰まったイベントでした。

    ネタばれ含むのでつづきは一応追記で。
    川崎は行きやすそうでどこから行っても行きにくいのでなかなか重い腰が動かなくて
    だらだらハロウィンライブの準備をしてゆっくりめに川崎駅に到着。
    早速チッタまでの道を間違えまくる(笑)
    …でチッタに着くまでには町でやってる仮装の登録所みたいなところを
    通ったのでデストグッズのマントつけてる人以外にもたくさん仮装の人に会う。

    中身が中年でタバコ吸ってるピカチュウ集団とか人間体型のガチャピンとか
    なんか川崎のハロウィンの仮装は凄い…。

    チッタに着いたらもうすでに沢山の人が仮装準備完了してて
    自分はかばんの中に仮装用の準備をコンパクトにして全部入れてたので
    ものすごく普通のカッコだと浮きました…(笑)

    地下の駐車場にみっちり集められて順番待ち。最初は中々列が進まなくて
    遅くなるかなと思ったけど最後はさくさく入場できて安心。
    あまり遅くなると帰りが大変…。

    中に入ってみるとかなり本格的な飾りつけ。廊下でも
    こうもり柄の布が下がっていたりいきなり煙が出てきたり、
    チケット代高いなーと最初思ってた自分。一回目の反省

    前説が終わって最初はモノラル。さすが盛り上げ上手MCと歌のバランスがいい。
    ただ音が悪すぎ。音量だけが大きかったので耳が痛かった。
    最初でこれだったら後どうなるんだろうと思ったら、音がひどかったのモノラルだけだった。
    モノラルは何回か聞いたことあるけど此処まで音が悪かったの初めてだったから
    リハの時間が短かったとかなんか別の原因がありそうな感じ。

    アニスの仮装は姫。
    お気に入りの仮装なのか何度も姫って呼ばせてた。
    ちょっと引田天功入ってた(笑)
    歌ってるときにどう見てもアニスに見えなくて
    違和感ありあり…。
    あとアリがチャーリーとチョコレート工場の
    ジョニーさんがやってた役。普通に似合ってて仮装に見えない(笑)

    で次がオリビア。ぜんぜん知らなかったので、曲始まったとき思ったよりハードな曲調。
    思った以上に歌とかうまかったので驚いた。
    そして日本語ほとんど使わず客を置いてけぼりにしててもう一回驚く(笑)

    綺麗な女の子をボーカルに立てて、後ろはキャリアのある男の人達って編成のバンド特有の
    アクみたいなのもあったけど、それでも結構良かったです。坊主の人の動きがカッコよかった。

    …でHYDE。
    棺桶が出てきてその中は…ライブスーツ来た女装でした。(女装って言うかなんか
    印象はブルリーあたりのハイドさんな感じ)
    3日間で一日はやるといってたのを考えると当たり??
    ヒロキがいかついロリっぽい女装。カズが前髪がそろった金髪のぜんぜん似てないんだけど
    なぜかユッケを髣髴とさせるような印象の女装。
    フルトンはどう見ても美輪さんにしか見えない女装(狙ってそうだった)

    …ただハイドさん小さくて後ろからだと顔すら見えないときが(笑)
    ずーっと後ろの人が、ハイドのスカート姿をその目で見たかったらしく
    「足上げて!」「スピーカーの上乗って」「後ろにはスカート姿見えない」
    って連呼してて苦笑い。
    でも最後には伝わったのか何なのかハイドさんスピーカーの上に乗ったり
    動いたりして進んでミニスカートと太もも見せてました(笑)
    腕も太もももプックリしててぜんぜん違和感なし。
    女装って言うよりなんだか
    顔を多少化粧しただけのハイドなのに普通に女の子にしか見えませんでした。

    まあそんな感じでお客さんの反応はそっち系な反応が大きかったんですが
    演奏はぜんぜん手抜きなしなでした。

    とくにフルトンのドラムが凄く良かった。ライブ会場の後ろの方のドラム正面っていう
    一番ドラムがいい感じに聞こえる場所には居たのもあると思うんですが、
    良かった。特にカウントダウンとエバグリの音源でドラムが違ってた2つかっこ良かったです。
    あとはカズが入ったのも影響してるかも。カズ入って音も良くなったしカズ効果でてます(笑)

    ハイドさんの声、最初ガラガラ声を意識しすぎたのかだみ声に近い声で歌ってたのが
    曲が進むにつれていい感じのバランスの声に。
    この辺はこれからあるらしいツアーとかで最終的にどういう風に落ち着くんだろうと
    気になります。

    紙ふぶきが縦長のクラブチッタのサイドの数箇所から吹き出す演出が驚いた。
    自分はだいぶん後ろの方に居たんですが、そこまで大量に降りそそいでた…凄い。
    後ステージから炎と煙が吹き出す演出。後ろの方の自分のところまで少し熱かったです。
    前の人大丈夫だったのか…

    そしてアンコール。今回スタッフの人もステージで色々する人はみんなメイド姿だったんですが
    そのメイドさんが一人ステージでお仕事してるときにハイドが「歌がうまいメイドがいるから歌ってもらう…」
    的な意味のMCをして。いきなりメイドが歌いだしたかと思ったらヤスだった…
    出てきた直後いまいち自信なかったんですがジャンヌファンの子が感激で固まってて確信(笑)

    短めの茶髪を後ろで二つにくくっててそれをひたすら気にしながら歌ってました。
    歌の途中でモニターの上から乙女な感じのポーズで飛び降りたときにスカート全開にめくれあがって
    黒い網タイツ全開だったのが衝撃的でした。冗談にせよホントに子分っぽかった…
    客に「お前達のご主人様は?」と問いかけて「HYDE!」って言わせてました(笑)
    エイベックスから2人も連れてくるとは…。

    みんなでのアンコールはゴーストバスターズ(ステップみんな出揃って踏むのかわいい)。

    後どこでか忘れたけどたぶんゴーストバスターズの前あたりに
    モトリークルーの Shaut at the Devilやってました。こっちのShaut~も大好きな曲なので
    自分大盛り上がり。凄いうれしかったです。

    HYDEソロのライブでここまで(お祭り的なものを抜いても)楽しかったのははじめてかも。
    ハイドソロにはたびたび「ん?」って思うこともあるんですが、音とか演出とかは
    どんどん新しいことやってきて、ものすごいスピードで成長して行ってる様で、
    今度のツアー。どんなライブを見せてくれるのか楽しみになってきました。



    スポンサーサイト
    | 2005-10-31-01-42 |  live/event |  comments: 0  |  trackback : 1  |
    コメント
    コメントする
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://fitzgerald.blog2.fc2.com/tb.php/334-e9bd3285

    マジっすかっ!?
    いや、かぼちゃまつr・・・もとい、ハロウィン。 こっちは脳みそから消え去っていましたが、 そういえば、ハロウィンだったんですね。 で、ラブログ様を回っていたら。 「ア日記」様にて衝撃のレポを見つけました。 (勝手にTBかましてすみません!実はファンです!) っ
    category
    archives
    links


    ラブログ
    tbp01067-0.gif

    FC2Ad

    blog内を検索